カイダック成型用品セット

■カイダック成型用品セット

カイダック成型用品セット

■カイダック成型用品セット ★お得なセット価格での販売になります。

カイダックを成型加工するのに必要な用品のセットになります。カイダックの成型にはコツが必要ですが、カイダック板と一緒にご購入頂ければ、基本的なバイクパーツの製作が可能です。アイデア次第でいろいろなものが作れますので、DIYで楽しんで作ってみましょう。 ★お得なセット価格での販売になります。

■カイダック成型用品 セット内容

ヒートガン 温度調整ダイヤル付(カイダック成型用) 強力万能ハサミ(カイダック成型用) 耐熱グローブ カイダック成型用スポンジ カイダック成型用ヤスリ
  • ヒートガン 温度調整ダイヤル付(カイダック成型用)
  • 強力万能ハサミ(カイダック成型用)
  • 耐熱グローブ(カイダック成型用)
  • カイダック成型用スポンジ
  • カイダック成型用ヤスリ
  • ※オルファPカッターS型(カイダック成型用)は付属しませんので、直線的に綺麗にカットすることが必要な場合は別途ご購入下さい。

※商品ごとの詳細は、各商品ページをご確認下さい。

■カイダック製作時の「カイダック成型用品セット」の使い方

カイダックの成型にはコツが必要ですが、「カイダック板」と「カイダック成型用品セット」があれば、基本的なバイクパーツの製作が可能です。アイデア次第でいろいろなものが作れますので、DIYで楽しんで作ってみましょう。

カイダックでパーツを製作する時に最初に素材を切り出しますが、型紙を作ってから切り出すとやり易いです。型紙は大体の大きさが分かればよいので不要になった白紙で作っても良いですが、カバーなどを製作する場合は養生テープを使うとやり易いです。カバーを取り付ける部分を覆うように養生テープを重ねて貼り付けてから、マジックで外形、位置決めの印、ボルトの位置、穴を空ける位置などを描いておきます。養生テープを剥がし白紙に貼り付けてからハサミで切り抜けば型紙の完成です。型紙は、熱成型する時に位置や方向を確認するためにも使います。

型紙ができたらカイダック板にカットする線を描きます。型紙をカイダックに乗せてマジックで輪郭を描きますが、カイダックは熱すると収縮して小さくなったり、成型する時にズレたりすることがありますので、2〜3cmほど大きめに輪郭を描いて「強力万能ハサミ」を使って切り出します。綺麗に切る出す必要はありませんのでサクサク切っていきます。

「強力万能ハサミ」で切り出したカイダックをヒートガンで加熱して柔らかくしてから成型します。温度調整ダイヤルは最も高温側にすれば良いでしょう。かなり高温になりますので、カイダックをバイスプライヤーなどで掴み「耐熱グローブ」もしてください。ヒートガンをカイダックから15cmほど離してゆっくり動かして全体を加熱します。近づけ過ぎたり同じ箇所ばかり加熱したりするとカイダックが焦げてしまいますので注意。カイダックが十分柔らかくなったところで「カイダック成型用スポンジ」を使って成型します。 ヒートガンから出る熱風は最高550℃になる高温です。十分注意してください。また吹出口も高温になっていますので誤って触らない様に注意が必要です。使用後はスイッチを送風に切り替えて1〜2分送風運転をし、本体内部、アタッチメント、吹出口を冷ましてからスイッチを切るようにして下さい。 最初に使うときは、内部に付着しているオイル等が焼けて嫌な臭いがする場合がありますが、使っていると臭いはなくなってきます。換気の良い場所で使用して下さい。

カイダックを綺麗に成型するには、熱したカイダックを型に均一に押し付けることが必要になります。上型と下型で挟み込むのが一番良い方法ですが、1品を作るのに型を作るのは現実的ではないので、型になるパーツと「カイダック成型用スポンジ」で挟み込むことで成型します。

小さなパーツを成型する場合は、平らな場所に「カイダック成型用スポンジ」を置き、その上に熱したカイダックを乗せ、さらに上から型となるパーツをスポンジに沈み込ませる様に押し付けます。カイダックが冷めれば平面部分の成型は完了です。厚さのあるパーツは「カイダック成型用スポンジ」を2枚、3枚と重ね、深く沈み込ませる様に押し付けて成型すると良いと思います。 

フレームガードを作る場合など型となる部分を車体から外せない場合は、型になる部分に熱したカイダックを乗せ、その上から「カイダック成型用スポンジ」で押し付けるようにします。均一に押し付けられる様に板などを当てがって押し付けます。フロントフォークのガードなどを製作する場合は、ハーフカットしたパイプを宛がって押し付けると良さそうです。

「カイダック成型用スポンジ」を使えば平面部の成型はほぼ完了しますが、成型が上手くできていない箇所は、部分的にヒートガンで温めてから「耐熱グローブ」を使って修正します。ヒートガンの温度調整ダイヤルを低温側に少し戻して温度を低めに抑え「耐熱グローブ」に熱風が当たっても火傷しない程度の温度に調整して使います。(火傷にはご注意下さい。) 綺麗に成形出来ている部分まで加熱してしまうと形が戻ってしまい成型をやり直さないといけませんので、タオルや「耐熱グローブ」で修正部分以外を覆って、ヒートガンの熱が回らないように注意しましょう。 修正部分を加熱できたら、片手でカイダックが動かない様に固定して、もう片方の手で成形します。「耐熱グローブ」でカイダックを抑え込むだけでは上手く成形出来ません。手をゆっくり動かして、シワが出ない様に流しながら カイダックが冷えるまで繰り返します。 5本指手袋で柔らかい素材ですので、細かい部分も成型することができます。 何回かに分けて修正部分の成型を行います。

成型が完了したら余分な部分を「強力万能ハサミ」でカットして、「カイダック用ヤスリ」で形を整えて完成です。

■カイダックの成型については、こちらでも紹介していますので、参考にしてみてください。

>> BLOG ブログで紹介しています。 ☆参考にしてみて下さい。

>> カイダック掲示板

※いろいろ試行錯誤しながら使っていますので、良い情報がありましたらお寄せ下さい。「こんなものを作ってみました」のカキコミも歓迎です。情報を共有できれば嬉しいです。

■「カイダック板」と「カイダック成型用品セット」を一緒にご購入頂ければ、基本的なバイクパーツの製作は可能。「カイダック成型用品セット」は★お得なセット価格★での販売になります。

カイダック カイダック成型用品セット

■カイダックの成型に必要な工具類です。カイダックと一緒にご購入をお奨めします。

ヒートガン 温度調整ダイヤル付(カイダック成型用) 強力万能ハサミ(カイダック成型用) 耐熱グローブ カイダック成型用スポンジ カイダック成型用ヤスリ

オルファPカッターS型(カイダック成型用)
商品名 カイダック成型用品セット
セット内容
  • ヒートガン 温度調整ダイヤル付(カイダック成型用)
  • 強力万能ハサミ(カイダック成型用)
  • 耐熱グローブ(カイダック成型用)
  • カイダック成型用スポンジ
  • カイダック成型用ヤスリ
  • ※商品ごとの詳細は、各商品ページをご確認下さい。
    ご注文時に必ずお読み下さい。 ※オルファPカッターS型(カイダック成型用)は付属しませんので、直線的に綺麗にカットすることが必要な場合は別途ご購入下さい。
    ※予告なく、商品の仕様・規格等が変更される場合があります。
    商品画像



    注文
    商品名 カイダック成型用品セット
    販売価格 10,800円(内税)
    型番 A516A1S1

    送料無料

    キーワードで検索する

    グループから探す

    カテゴリーから探す

    コンテンツ

    モバイルショップ

    ショップについて

    『こんなん堂』店主の杉山です。

    アイデア商品、便利グッズを扱うネットショップ 通販サイトです。 どうぞ 宜しくお願いいたします。

    営業カレンダー

    2018年6月
    12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    2018年7月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031
    ※土日・祝日、休業日は注文確認・発送業務をお休みさせて頂きますので 何卒宜しくお願いいたします。